炭山みぎわビレッジ 〜みぎわの山の家〜

自然のなかで子どもたちは育つ

炭山は、京都府宇治市にある山あいの静かな里。陶芸の里として有名で、京焼や清水焼の陶房が軒を並べるこの地は、鴨長明の『方丈記』にも登場します。『方丈記』といえば「行く川のながれは絶えずして、しかももとの水にあらず」という一節が有名ですが、「これよりみねつづき、すみ山(炭山)をこえ、かさとり(笠取)をすぎ、或は石間(岩間寺)にまう(詣)で、或は石山(石山寺)ををがむ」と、炭山の名前も記されています。

この地にみぎわは約4000㎡(1300坪ほど)の広さの土地を所有しています。子どもたちは野原を駆け回って遊んだり、草に寝転がって空にうかぶ雲をながめたり、はたまたバッタやカマキリを追いかけたり、隣を流れる小川でサワガニをつかまえたりと、自然遊びを心ゆくまで楽しむことができます。

「山の家」(炭山みぎわビレッジ)も2023年7月に完成し、子どもたちが室内で創作活動を行うほか、宿泊もできる施設としてオープンしました。 お泊まり保育の際には、子どもたちが菜園で育てた野菜を収穫して、炊事場で夕食を作り、川沿いでキャンプファイアーをしてから、虫の声や川のせせらぎとともに眠りにつきます。

このように自然豊かな炭山ですが、みぎわ保育園から車で20分、中京みぎわ園から50分の距離にあり、日常的に訪問しやすいのが利点です。行事以外でも法人のマイクロバスで頻繁に訪れ、子どもたちが自然のなかでの遊びを思う存分展開できるようにします。

普段通う園舎や園庭という環境に加えて、子どもたちのもうひとつの育ちの場所となる炭山は、園児にとって思い出深い場所となっていくでしょう。また、2024年4月からはみぎわの保護者の皆様、そしてマイ保育園にご登録の方に宿泊施設、日帰り自然体験施設としてご利用いただけるようになりました。自然の中での体験をぜひご家族でもお楽しみください。

炭山みぎわビレッジ完成予想スケッチ

施設紹介ムービー


建築工房タチバナ 着工から竣工まで

炭山みぎわリゾート
資料ダウンロード

炭山みぎわリゾート予約フォーム

2024年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2024年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2024年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2024年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※多くの方に炭山みぎわリゾートをご体験いただくためにも、
4ヶ月間に利用できるのは1件とさせていただいております。


















炭山みぎわリゾート予約フォーム

2024年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2024年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2024年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2024年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※多くの方に炭山みぎわリゾートをご体験いただくためにも、
4ヶ月間に利用できるのは1件とさせていただいております。











管理人紹介

管理人(計5名)

  • 村長1名
  • 副村長1名
  • 村人3名

  • 村長塩谷 索
  • 副村長関谷 奈月
  • 村人(整備士)関谷 裕
  • リゾート総支配人/ファーム長髙浪
  • 村人(ピザ窯職人)螻川内

基本情報

  • 住所〒601-1395 京都府宇治市炭山土井谷9-1.10.11
  • みぎわ保育園・みぎわ児童館より車で20分
  • 中京みぎわ園より車で50分
ページトップ